不妊治療、病院に行ったら人生が変わった!

体外受精・顕微授精ってどんなことをやるの?いくらかかるの?私のリアルな体験談を記録します。

不妊治療19回目(妊娠判定2回目)

本日、妊娠判定2回目です。

採血、内診、診察の予定です。

 

 

妊娠は、期待薄です。。

 

実は、

前回の妊娠判定日から今日まで1週間が待てなくて、

市販の妊娠検査薬で、自己判定2回フライングしました。

2回とも線1本の陰性でした。。

 

なので期待薄です。。

 

 

内診でエコーです。

今日は念入りにエコーしていただきました。

右、左、右、左、よく観察した後、

先生「赤ちゃんの姿は確認できませんでした。詳しくは診察でお話しますね。」

 

やっぱりか。

だめだったか。

 

 

次は診察です。

先生「残念ながら、妊娠してないです。化学的流産と言います。前回のHCGが10なので、着床はしたけど、何らかの理由で、卵が力尽きて流れてしまったようです。今日のHCGは、1以下になってます。」

 

そうですか。

残念です。

また、移植周期です。。。

 

落ち込みます。。。

 

 

 

先生「それと、、妊娠時のTSH(甲状腺刺激ホルモン)値が少し高いです。紹介状を出しますので、専門の病院にかかった方がいいかもしれません。」

 

え。。。

 

新たな問題がでてきました。

甲状腺刺激ホルモン???

甲状腺とか今まで健康診断で一度もひっかかったことないのに。。

 

でも、悩んでいてもしょうがない。

一つ一つ問題を解決していかないと!

紹介状をもらって、名古屋甲状腺診療所という専門病院へ行くことにしました。

 

甲状腺の治療って時間かかるのかな。。

不妊治療と並行して薬の服用って大丈夫なのか。。

 

はぁ。。不安です。。

そして、また落ち込みます。。。

 

 

滞在時間 1時間

お薬 エストラーナテープ

お会計(移植、薬代)10,782円(累計 1,175,179円)